知恵袋の知識は間違っている?クレジットカード現金化を安全に行うには正しい知識が必要!

知恵袋の知識は間違っている?クレジットカード現金化を安全に行うには正しい知識が必要!

 

クレジットカードの現金化について調べていると、いくつかYahoo知恵袋がヒットする事があります。
その中には「クレジットカードの現金化は違法だしやってはいけない!」というものや、「クレジットカードの現金化をするなら○○がオススメ」というもののように、評価が両極端です

 

その根底には個人の意見による違いだけでなく、「業者によるステルスマーケティング」の可能性があるのをご存知でしょうか?

 

なぜ知恵袋の知識があまり信用出来ないのか、知恵袋で横行していたステルスマーケティングの実態についてご説明します。

 

Yahoo知恵袋があまり信用できない理由って?

Yahoo知恵袋があまり信用できない理由って?

 

「クレジットカードの現金化が違法」という人もいれば「クレジットカードの現金化に違法性はない」というように、Yahoo知恵袋には正確性が無いとご存知の方も多いでしょう。

 

そもそもYahoo知恵袋は質問を投稿した一般人ユーザーに対して、同じく一般人のユーザーが回答をするというもの。
回答に必ず正しい答え来ると保証されている訳ではなく、質問によっては事実かどうか不明の回答も存在します。

 

このようにYahoo知恵袋は誰でも回答が出来るゆえに様々な答えが存在しますが、クレジットカードの現金化において知識に偏りが見える理由の一つに「ステルスマーケティング」があるのをご存知でしょうか?

 

ステルスマーケティングとは?

ステルスマーケティングとは、利用してみようかな?と考えている消費者に対し、広告だと気付かせない方法で宣伝を行う手法です。

 

例えば著名な芸能人が「この○○ドリンクを飲んだら体重が痩せた!」とSNSやブログなどで発信します。
すると、その芸能人を知っている一般人や美容に気を遣っている方がそのドリンクを気にし始めるものの、実際に芸能人は「○○ドリンク」を飲用しておらず、製造会社から「宣伝して欲しい」と頼まれただけ、というケースがあります。

 

このように企業が直接TVCM等広告を出すのではなく、人気の高い人や、検索すると出てくるサイトなどでさりげなく商品を宣伝する行為がステルスマーケティング(ステマ)と呼ばれています。

 

実はこのステマ、知恵袋でも行われていたのをご存知でしょうか?

 

知恵袋では一時期ステルスマーケティングが行われていた

知恵袋では一時期ステルスマーケティングが行われていた

 

クレジットカードの現金化業者に限らず、知名度が高くなればなるほどお金儲けが出来ますよね。

 

2018年現在登録アカウント数が4,600万人前後と、日本人口の1/3に差し迫るYahoo知恵袋であれば多くの人の目に付きやすいのは明白でしょう。

 

そのため、知恵袋で「クレジットカードの現金化に関する質問」があれば、利用してほしいクレジットカードの現金化業者が自分の店舗をさり気なく紹介したり、そもそも質問から回答まですべて業者が行ったり…というようなステマが行われているのです。

 

その業者が優良の現金化業者ならば良かったのですが残念ながらその殆どが悪質の業者となっていました。

 

知恵袋で意見が真っ二つになるのはステマ合戦が行われているから?

 

「クレジットカードの現金化をオススメしている人は業者の可能性がある」
これは裏を返せば「業者は信頼出来ない!」と言っているように思えるかもしれませんが、「クレジットカードの現金化に反対意見を述べている人」もステマを行っている可能性があります。

 

その背後には、現金化業者VS貸金業者のステマ合戦が繰り広げられていることもありました。

 

クレジットカードの現金化を利用されてしまうと困るのが従来存在する「貸金業者」です。
通常の消費者金融では信用機関などに自分の情報が載ってしまう等様々なデメリットが存在するため、それを避けたい!と利用者の中には貸金業者を遠ざける方もいらっしゃるでしょう。

 

そのため、貸金業者が知恵袋の質問を使って「クレジットカードの現金化は危険だ!違法だ!」とステマを行うことで、クレジットカードの現金化業者を妨害しようという目論見もあります。

 

その結果知恵袋では、「自店舗のクレジットカード現金化を利用して欲しい業者」と「クレジットカードの現金化を利用してほしくない貸金業者」によるステマが繰り広げられる事になったのです。

 

もちろんすべての質問・回答がステマによるものだとは断言出来ません、中には至って真面目な質問や回答があることでしょう。
しかし、こういった様々な事情を考慮するとクレジットカードの現金化に関する知恵袋はあまり当てにならない…という事がおわかり頂けたかと思います。

 

クレジットカードを安全に現金化するには正しい比較サイトが重要

クレジットカードを安全に現金化するには正しい比較サイトが重要

 

様々な人の意見が聞ける部分こそSNSや知恵袋の優れた部分だと言えるでしょう。

 

しかし、記載されているすべての情報が正しいのかと言われるとNOと言えるのも事実です。
ネット上の情報を参考にする場合、自分でしっかりと「客観的に正しいか?」と思えるかどうかが重要なのは言うまでもありません。

 

そのためクレジットカードの現金化について

  • 違法性がどうなのか
  • どういった業者が存在するのか
  • 一体どういった仕組みなのか

こういったポイントが気がかりな方は知恵袋でなく、しっかりとした比較サイトを参考に業者を選ぶようにしましょう。

 

当比較サイトでも優良の現金化業者をご紹介しておりますので、よろしければ参考にご覧になってください。

 

優良現金化業者ランキングはこちら

サイト更新日2019/5/16