本人確認不要で現金化って利用できるの?

本人確認不要で現金化って利用できるの?

 

クレジットカード現金化では、店舗型とネット上での現金化サービスの2つがあり、主流となっているのが後者のネット型現金化サービスです。

 

お持ちの携帯電話やスマートフォンから簡単に利用できることからも人気のサービスですが、店舗型と違い顔の見えない相手との取引きとなるため様々な不安がつき物でしょう。

 

その1つが「本人確認」ではないでしょうか。

 

来店せず電話・メールで手続きが行われますが、見ず知らずの業者に身分証明書等の個人情報を渡すのは不安感がありますよね。

 

しかし、本人確認の提示を一歩間違えてしまうと危険な状況を招いてしまう可能性があるのです。

 

今回は「なぜ本人確認が必要とされているのか?」を調査していきます。

 

 

本人確認って本当に必要なの?

 

本人確認って本当に必要なの?

 

結論から言うと、必要です。

 

クレジットカード現金化はグレーゾーンと言われている現金化方法としても知られている金策でもあります。

 

そのため「業者に個人情報を知られるのは不安・・・。」と思っていらっしゃる方も少なくないかと思います。

 

しかし個人情報を提示する行為は利用者や業者の間で安全な取引きを行うために必要な行為なのです。

 

不安で面倒だと片付けてしまったら最悪のケースを招いてしまう可能性があるので注意しましょう。

 

本人確認が必要な理由とは?

 

本人確認が必要な理由とは?

 

本人確認が必要な理由は大きく分けて2つ存在します。

  • 盗難カードの利用でないかの確認のため
  • 利用者による不正利用を防ぐため

上記のように盗難被害や二次被害のトラブル防止の目的があるのです。

 

こちらの2点の詳細をご説明いたします。

 

盗難カードの利用でないかの確認のため

 

盗難カードの利用でないかの確認のため

 

クレジットカード現金化の大半がネットショッピングの要領で行われます。

 

すなわち、暗証番号は不要でこちらの3点が分かればカード決済ができてしまうのです。

 

  • カード番号
  • セキュリティーコード
  • 有効期限

 

もしカードを落として現金化されてしまった際には大惨事になることは目に見えていますよね。

 

実際に第三者から現金化が行われたケースは少なくありません。

 

第三者による介入をなくすために本人確認をして当人であることを確認してからでないと現金化ができない仕組みとなっています。

 

カード現金化で注意すべきセキュリティ面~気をつける3つの約束~

 

利用者による不正利用を防ぐため

 

利用者による不正利用を防ぐため

 

カード名義人を装って業者からお金を騙し取ろうとする利用者も存在しています。

 

そうすると現金化業者は大きな損害を負うことになりかねません。

 

被害の増加に伴って本人確認を徹底していると考えられます。

 

そのため、現金化業者は本人の確認がなければ現金化を行わないのです。

 

本人確認には具体的に何が必要なの?

 

本人確認には具体的に何が必要なの?

 

本人確認で必要な書類はこちらです。

  • 公的な身分証明書(顔写真付き)
  • ご自身名義のクレジットカード
  • ご自身名義の銀行口座
  • ご自身の顔写真(身分証を持っている写真等)

以上の書類を写メールまたはFAXで送ります。

 

すべて名義人本人であると確認できれば本人確認の手続きは完了です。
※書類提示は初回契約時のみ

 

ここまで徹底した情報量が必要なのか?と思う方も中にはいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、クレジットカードの不正利用やカードの安全を守るために必要な工程であると言えるのです。

 

本人確認不要のクレジットカード現金化業者って存在するの?

 

本人確認不要のクレジットカード現金化業者って存在するの?

 

殆んどいませんが、ごく一部では簡単な個人情報しか必要ないと謳っている業者が存在しています。

 

「個人情報を知られずに現金化できるならその方がいい!」

 

そのように思ってしまいがちですが、本人確認不要の業者を利用するのはとてもリスキーであることを忘れないでください。

 

上記でも述べたように現金化業者はあくまでも安全のために本人確認をしています。

 

本人確認の不要な業者は危険なのです。

 

本人確認が不要な業者は危険だった!

 

本人確認が不要な業者は危険だった!

 

本人確認の不要な業者の特徴として、このようなことが挙げられます。

  • 適当な現金化サービスを行っている可能性が高い
  • 目先のお金にしか見ていない詐欺業者の可能性がある
  • 情報管理能力のない危険な業者である

このような業者で現金化した場合、最悪なケースとしてアダルトサイトやヤミ金のような業者に個人情報を売られる可能性も考えられるのです。

 

  • 知らない番号からしつこく電話がかかってくる…。
  • 登録していないのにアダルトサイトから迷惑メールが来る…。

 

このようなケースに陥らないためにも本人確認を雑に行う業者は利用しないようにしましょう。

 

優良現金化業者を見極めるポイント

 

まとめ

 

まとめ

 

今回は本人確認不要で現金化が利用できるのかという疑問について調査してきました。

 

個人情報の要求は不安かもしれませんが、安全に利用するために必要な工程であることが分かります。

本人確認が不要という業者は極めて危険な悪質業者です。

 

多少面倒であっても現金化業者を利用するのであれば安全性やセキュリティー面に長けている業者を利用することをオススメします。

 

 

業者選びで迷っている方や不安がある方は、こちらの調査済み優良現金化業者に相談してみてはいかがでしょうか。

 

サイト更新日2019/2/8