優良の現金化業者の探し方 | 比較の方法とは?

優良の現金化業者の探し方 | 比較の方法とは?

 

クレジットカード現金化業者のサービスは実際に利用しないとわからない、という方は多く実際に利用してみなければそのサービスの詳細がわかる事はありません。

 

では、優良の現金化業者を利用する際には片っ端から現金化業者を利用して回らなければいけないのでしょうか?
そんな事は無いはずです。

 

現金化業者を見極める方法が知られていないだけで、何が優良かどうかを見極めるポイントや比較するポイントが見つかるはず。
実はこの優良かどうかを比較するポイントがあり現金化を行う前に判断する事が可能となっているのです。

 

では、その比較ポイントはなんなのか?という所からご説明させていただきましょう。

 

 

換金率を言わない現金化業者

換金率を言わない現金化業者

 

皆さんは日常生活でわからない事があった場合、直接専門業者に聞いたりするのではないでしょうか?
クレジットカード現金化業界でもその手段を利用する事が可能です。

 

そして、この質問でその業者が優良かどうかを見極める事ができるのです。

 

その質問は、『換金率は何%ですか?』という質問です。
現金化業者がどのような返答をするかでその業者が優良か否かを判断する事ができます。

 

優良では無い業者の場合

優良では無い業者の場合

 

もしも優良ではない業者の場合、換金率を答える事はありません。
換金率を答えずにひたすら本人確認を先に終わらせるように促してきます

 

その後にクレジットカードの情報を求めてくるのです。
クレジットカードの情報は優良の現金化業者だろうが、悪質の現金化業者だろうが必要にはなるので問題ではありません。

 

問題はその順番です。

 

優良の現金化業者は少なからず、自社が他の業者よりも優良である事を自覚しているでしょう。

 

では、他の現金化業者よりも高い換金率をなぜ出し惜しみしなければいけないのでしょうか?
答えは他の現金化業者よりも換金率が劣っているからです。

 

低い換金率を言ってしまうとそれだけで利用者はサービスの内容に満足せず、帰ってしまうことでしょう。

 

そんな事になってしまう事を恐れて、優良では無い現金化業者は換金率を伝える事ができないのです。

 

優良の現金化業者の場合

優良の現金化業者の場合

 

では、優良の現金化業者はどうなのでしょうか?
優良の現金化業者は当然、自社のサービスに自信を持っています。

 

その為、換金率を聞かれてもその場で見積もりをしてくれるほどの心の余裕があります。
中には他の業者との比較を進める業者もいるようですが、利用する側としても必死に喰らい付かれるよりは余裕を持っている現金化業者を利用した方が安心できるのではないでしょうか?

 

探すのは換金率の高い業者ではなかった

探すのは換金率の高い業者ではなかった

 

以上の結果から、探すのは換金率の高い業者ではなく余裕を持ったサービスを行っている業者を探すのが一番だという事がわかりました。

 

これならばクレジットカードの情報を渡す前から優良の現金化業者かどうか?という判断をする事が出来ます。
しかし、電話に出てすぐ換金率を聞いてもいけません。

 

理想的なタイミングは希望利用額を伝えた後の辺りが理想的なタイミングと言えます。

 

しっかりと行えば、サービスに余裕のある現金化業者なのかどうかを冷静に判断する事が可能になりますよ。

 

業者を利用するのであれば、提供するサービスに自信を持っている業者のサービスを利用するようにしましょう。

 

当サイトでは、その様な自社のサービスに自信を持っている現金化業者をランキングにしてご紹介させて頂いております。
もしも優良の業者をお探しの方はこちらの業者をご利用になってはいかがでしょうか?

 

サイト更新日2019/5/16