クレジットカード現金化の審査ってシビアじゃないの?

クレジットカード 現金化 審査

 

クレジットカード現金化は、お金に関わる取引ということから利用できるまでに審査があると思われがちです。

 

また、現金化の審査ってシビアじゃないの?と仰る方がいらっしゃいますが、この資金調達法はクレジットカードさえお持ちであれば、どなた様でも利用することができます。

 

クレジットカード現金化は審査が不要でお金の手配をすることができるのです。

 

消費者金融やキャッシングのように、厳しい貸し出し審査があるわけではございませんので、手頃な資金策として大変人気を集めています。

 


審査は無くても本人確認は必要

クレジットカード 現金化 審査

 

クレジット現金化は、既にカードをお持ちの時点で審査を通過しているといっても過言ではありませんので、クレカを所持している方なら誰でも利用できるサービスです。

 

とはいえ、審査は無くても本人確認は必要になります。

 

クレジットカード現金化を利用できる資格のある方は、本人名義のクレカをお持ちの人のみで、これは通常のショッピングをする場合でも同じです。

 

クレジットカード現金化では、どの業者もクレカの不正利用防止の為、本人確認は行いますので身分証の提示はしてもらうことになるでしょう。

 

身分証の提示といっても現物を現金化業者にお渡しするのではなく、携帯電話のカメラ機能を使い、運転免許証やパスポートあるいは保険証をお撮りいただきます。

 

その画像をメールに添付し取引業者に写メしていただくだけで、本人確認は完了です。

 

あくまで身分証の提出は任意であって強制ではございませんが提示できませんと、どのクレジットカード現金化業者とも契約を結ぶことはできないでしょう。


審査が無いから便利

クレジットカード 現金化 審査

 

クレジットカードを作る時は、個人情報をカード会社へ申告し、信用機関情報に名前があがっていないことと勤務先の在籍確認さえできれば持つことができるでしょう。

 

その後、クレカの使用状況に問題が無ければショッピング枠残高の範囲内で解約しない限り利用し続けることが可能です。

 

クレジットカードの所有者はお引越しや転職をされた場合、契約のクレカの取締会社へ住所変更先や再就職先を申告しなければなりません。

 

お住まいは、カードの利用明細書の届け先を変えるということもあり申し立てない方はいませんが、新しい勤め先に関しては申告しない方が多いのです。

 

新しい職業が、派遣社員、契約社員といった肩書きになりますとカード会社は新たに審査をし直すこともあり、使用できるショッピング枠とキャッシング枠を減額されることもあります。

 

そういったこともあってか職場を変えても、あえて前の勤務先の変更をされない方も少なくはありません。

 

クレジット現金化は本人名義のカードがあればできる資金策ですから、ショッピング枠の上限額が少なくなってしまうと使用できる幅が狭まってしまいます。

 

クレジットカード現金化は審査が無いから便利なのです。


女性の方に人気のあるサービス

クレジットカード 現金化 審査

 

クレジットカード現金化は、様々な方が利用されているサービスですが、その中に女性もいらっしゃいます。

 

女性の方が、消費者金融でお金を借りる場合、窓口まで足を運ばなければなりませんが、とても勇気のいることでなかなかできるものではありません。

 

また、融資を受けられる保証もありませんし無駄足になってしまうことを考えれば、クレジットカード現金化は有効活用することができますので女性の方に人気のあるサービスです。

 

女性以外でも、高齢者やフリーターの方々にもクレジットカード現金化は利用されていますので、年齢や性別、老若男女人気のある資金策と言えるのではないでしょうか。

 

私共、現金化比較サイトくらべーる優良店5選ではどなた様からにも人気のあるお店を紹介していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。


サイト更新日2018/10/01